奈良 箱本館紺屋「藍色色展」と「ひと箱マーケット」

IMG_0366.jpg

奈良県、大和郡山市の箱本館「紺屋」さんで開催中の「藍色色展
今週末の三連休に、期間中のイベント「ひと箱マーケットと食べ物出張販売」が開催されます。

紺屋さんは、普段は、入館料が必要ですが、この3日間は入場料が無料ということなので、
ぜひぜひ行ってみてほしいところです。

ひと箱マーケットには、藍色色展に参加中の一部の作家さんの作品が並びます。
私はいつもの手ぬぐいを置かせていただきます。
食べ物販売は、すぐになくなってしまうので、食も楽しみたい方は、午前中をおすすめします。
(昨年、ten tonさんのチーズケーキをいただきましたが、おいしかったです!)

藍色色展は、紺屋さんが藍染した生地を、
参加される各作家さんにゆだねて、作家さんがいつも自分が作っているものと、
組み合わせて、展示販売するという面白い試みのイベントです。

私は、普段、晒の真っ白な生地に型で染めているのですが、
藍染の生地を染めてある生地から型で色を抜いて、さらに染めてみてはどうかと、
提案いただき、挑戦しましたが、新鮮で、おもしろかったですー。

IMG_0391.jpg
「花々」の型で、抜染して作ったなべしき、木を布でくるんで縫っています。
藍染生地を抜染後、いつもの捺染で色入れ。秋の奈良。
IMG_0369m.jpg
奈良、ということで、鹿、そして、大和郡山の金魚も入れてデザインしました。
IMG_0367.jpg
抜染のみでも、生地の風合いが良い、生地の力てすごい。

しかし、藍染の生地がなんともかわいくて、
もうこれが作品やん、と色を抜くのがもったいなかったです。

そして、生地はなかなかかわいくできたのですが、
縫製で涙しました。。販売するものを素人が縫うたらあかんと身に沁みました。
身の回りにあるカバンや、縫製して商品を作っておられる作家さんを尊敬。。
紺屋さん遊びに行かれる方は、涙した物品をみてください…^^;

藍染にも種類があるそうで、紺屋さんの藍の染料は、
天然灰汁発酵建て(てんねんあくはっこうだて)という
昔からの方法で仕込んでいるそうです。
夏に、見学に行かせてもらいましたが、興味津々!藍染やりたい!と思いました。
(またその時のことを書かせてもらいます。)

他の作家さんも、魅力的な方がたくさん、一体みんなどんなふうに
藍染の生地を自分の作品と組み合わせたのか、気になります。
私は期間中、行けなさそうで残念です。。

紺屋さんは、藍染体験もされていて、建物も立派で、見どころがたくさんありますので、
この機会に、どうぞ、足を運んでみてくださいね。

藍色色展
平成25年10月1日(火)~31日(木)9:00~17:00
月曜休館(14日は開館、15日休館)
入館料 大人300円・小中学生100円(12日~14日は無料)

ひと箱マーケットと食べ物出張販売
10月12日(土)~14日(月・祝)
*たべもの出張販売は、10:00~15:00となります。
*上記3日間は、入館無料。
*上記3日間は特に大勢のご来館が予想されますので、公共の交通機関をご利用下さい。

大和郡山市 箱本館「紺屋」(はこもとかん「こんや」)
〒639-1148 奈良県大和郡山市紺屋町19-1
TEL0743-58-5531
2013-10-09 : お知らせ : コメント : 0 : トラックバック : 0
Pagetop
コメントの投稿
非公開コメント

Pagetop
« next  ホーム  prev »

プロフィール

たえ

Author:たえ
sometae 近藤妙子です。
型捺染をしております。
京都府出身 神奈川県在住

<10月の予定>
10/7(土)8(日)
静岡・護国神社
「2017年秋季A&C静岡手創り市」出店

10/22(日)
京都・下鴨神社
「左京ワンダーマーケット」出店

10/28(土)~11/26(日)
青森・津軽こけし館
「秋の味覚なこけし雑貨店」出品

10/28(土)29(日)
東京・高円寺フェス
マヤルカ古書店ブース&
ハナメガネ商会ブースにて
こけし手ぬぐい出品

・instagram
https://www.instagram.com/sometae87/


・図案・染色のご依頼、
手ぬぐいのお問い合わせは、
taekokondo◎gmail.com
までお願いします。
(◎を@に変更して下さい。)

リンク