同じ型でも色はとりどり

IMG_3707s.jpg

念願かなって盆踊りに行きました。

盆踊りは、型を一度作ってしまえば、色は無限という点で手ぬぐいに似ている。
型があれども、型にはまらず、型を抜けだしたらそれはもう自由なのです。
と、踊っている時はそんなことなーんにも考えてませんが、
上手な人はしなやかで見とれる、それを真似して踊るのも良いし、
基本に忠実に踊るのも良いし、自分なりに楽しく踊るのが一番ええな、と思いました。

鴨川沿岸で、二連の輪になって、着物姿の笠をかぶった女性を見ながら踊ってたら、
まるで夏の終わりの砂浜、時空も越えてしまう。踊ることしか考えないというのは新鮮!
うん、行って良かった!仲間に入れてもらってありがとう。

盆踊りと言えばこのPV、驚愕のラストは必見です。
2012-09-30 : 未分類 : コメント : 0 : トラックバック : 0
Pagetop

まつりのだいぶあと

「第2回 手ぬぐい祭り」にお越し下さったみなさん、ありがとうございました。
わざわざお越し下さった方、偶然見ていただいた方、少しでも楽しんでもらえましたでしょうか。
あと、在廊していると思ってお越しいただいた方々、すみませんでした。特に最終日は居よう、と心に誓いました。
書きたいことがいっぱいあって、書き直してたらもう九月最終週!長々書きます。


手ぬぐい祭りは、元々、流しそうめんの会(では無い)の友人、植田千香子さんつながりのアンテナのオーナーさんに、
kara-Sで企画展示販売してみる?とお声をかけていただいて、昨年、kara-Sで、てぬぐい祭り(第一回)を開催し、
今年は、DOLCHや眞水さんや豆ずきんさんつながりのアイタルガボンとアンテナで第二回を開催させてもららう運びになりました。

期間中にKKLHでのsouffleさんのマーケットもあり、
(お客さん、souffleさん、KKLHスタッフさん、出展者さん、ありがとうございました!)
ヨーロッパ企画のハイタウンつながりの方々と再会したり、アンテナの搬出を手伝ってもらったり(ありがとう!)

植田さんの旦那K君にDMをお願いし、ガボンさんでは、結構無理やり流しそうめんをクロージングパーティーを流してもらい、
なんだかここ数年を一周した感じです。


展示も終わって、ぽっかり虚無感の中、アイタルガボンのサイト見てたら、

「 見えているもの 見えていないもの 触れてわかること 触れてもわからないこと それでも 見て触れて
自分の感覚で 止まって進んで 歩いて考えて 飲んで食べて それぞれの人が それぞれ暮らしている
そんな日々に 彩りを添えられたら ええなあ と思って 柄や色を染めています 」

と、自分が書いたのに忘れていた恥ずかしくなるような言葉を、ガボンのあこさんが拾ってくれていました。
そうそう、想像と実際は違うし、やってみなわかりまへん。
二つの場所で展示して思った事は、場所によって目に飛び込んでくる柄、映える柄が違う点が不思議でした。
隣り合う色で雰囲気や印象が違ったり、隙間や間隔の違いとか、自分の柄の共通点とか指摘してもらえたり、
DMも好評で、裏話も色々あるのですが、キチンと注文して、キチンとつくっていただくのっていいな、と思いました。

色んな反省点があるのですが、作っていく環境を整えていかなどうもならんな、と思う次第です。
技術的な面が一番重要なのですが、金銭的なことにものすごく弱いので、もっと考えな続けていけへんなー、
と思いました。と言うか、考えこんでしまう事が多く、作業がはかどらないってのが一番ダメなんですが。。

段取り!準備!余裕!それが私の生きる道!

と勢いづいてるようで、今月の手づくり市は、はがき出しそびれと落選で、出展無し!だいぶショック!
おとなしく新柄と来年の暦!をつくります。
お祭りの名曲は数あれど、あほやけど、笑いながら感動してしまう名曲。私の目指す雰囲気です。

週末は念願かなって盆踊り!盆は過ぎても盆踊り!愉しみつつ秋に向かいます!
2012-09-27 : おおきにでした : コメント : 0 : トラックバック : 0
Pagetop

アンテナの展示

IMG_4445s.jpg

ギャラリーアンテナでの展示がはじまりました。
アイタルガボンと展示物は同じものが多いですが、見え方がだいぶ違うと思います。

残すところ、今週末金土日9/7.8.9です。金曜日は終日、日曜日は夜のみ居る予定です。


空間というのは、おもしろい。
緑の壁と白の壁
カフェとギャラリー
来てくれる人の違い
来てくれる人の目的の違い
タイミングによって、誰かと誰かが出会ったり
時間によって見え方が変わったり、展示の品も変わったり

そう、展示している手ぬぐいもそのままはずして、販売しております。
一枚はずしたら、他のてぬぐいをトンテンカンテンと打ち付けていくので、
歩いている人や、木や、鳥や森や色合いが変わっていきます。

IMG_4477s.jpg

こけしは置くな、と言われながら、置いてしまっております。
好きなので、楽しいかな、と思いつつ、好きで無い人には「?」かな。。
最大の難点はこけしは存在感が強く、手ぬぐいが負けてしまう!
気絶するほどではないけど、悩ましい問題。展示は難しくもあり、おもしろいです。


IMG_4482s.jpg
2012-09-03 : お知らせ : コメント : 0 : トラックバック : 0
Pagetop
ホーム

プロフィール

たえ

Author:たえ
sometae 近藤妙子です。
型捺染をしております。
京都府出身 神奈川県在住

<6月の予定>
5/13(土)5/14(日)
愛知・大塚海浜緑地(ラグーナビーチ)&遊園地ラグナシア
『森、道、市場2017~行き交う色と、ふたつの場所~』

6/16(金)〜7/2(日)
大阪・ひなた
「手ぬぐい展」出品

6/17(土)〜6/27(火)
静岡・Fosset
個展「miteku」

<8月の予定>
京都・北白川ちせ
個展

<10月の予定>
10/22(日)
京都・下鴨神社
「左京ワンダーマーケット」出店

・instagram
https://www.instagram.com/sometae87/


・図案・染色のご依頼、
手ぬぐいのお問い合わせは、
taekokondo◎gmail.com
までお願いします。
(◎を@に変更して下さい。)

リンク