手ぬぐい×麦わら帽子

16_original (1)
手ぬぐい祭りに遊びに来てくれたYっちゃん、
遠目にかわいい麦わらだなあ、と思っていると、麦わらの何て言うん?帯?リボンの部分が、
私の山山山の手ぬぐいじゃあ、ないですか!

へへえ、おしゃれな女子は発想が違うねえ、
山の手ぬぐいですが、なんだか海を連想しました。
津軽こけしも、海みたいだっぺ、と、にっこり見ておりますね。

画像では見えにくいですが、手ぬぐいをコンパクトに結んで、
リボンのバッジでおしゃれに留めてくださっています。

Yっちゃん、昨年も手ぬぐいを着てくました→こちら

どんな風に使ったら良いですか?と聞かれる手ぬぐいですが、
こんな風に、自由な発想で、おしゃれも楽しんでくださいね!



余談
画像では見えにくいですが、クラゲのピアスもかわいかったです。
「アネモネとロージー」ってお店のものらしいです。行きたいなあ。
画像、見どころはずしまくってますね。。
2014-07-28 : 手ぬぐい紹介 : コメント : 0 : トラックバック : 0
Pagetop

嫁と婿とロックと手ぬぐい

IMG_1452.jpg
ひとつ前の記事で書いた結婚式ですが、
ありがたいことに、新郎新婦に引き出物用の、手ぬぐいを発注していただきました。

デザインどうしようー、と結婚式会場の明日館を、ネットで見ていたら、
建物がかっこ良くて、フライングで行ってしまいました。

明日館のまわりは。落ち着いた住宅地で、向こう側には、池袋のビルがたくさん建っていますが、
昔は、畑に囲まれていて、のどかな場所だったとか。うーん、当時の景色、見たかったなー。

新郎新婦と仲の良いつもりでしたが、実は数回しか会ったことがなく、
新婦の好みもわからなくて、探り当てた、グループ魂好き、との情報!
私がグループ魂で一枚だけ持っているCDがなんと、「嫁とロック」!
これ来たよ。と、もう丸パクリしようかと思いましたが、そこは抑えました。

明日館に行って、受けた印象から、デザインしました。
六角形の背もたれの椅子から、亀甲紋としても縁起が良い形の六角形を入れ、
窓の装飾をそのまま使ったり、おめでたい矢絣に置き換えて、ラフを描きました。

IMG_1467.jpg
いつもとは違う雰囲気のデザイン。ちゃんと染められるかなー、と思いつつ(笑)

嫁に、ラフを見せたら、気に入ってくれて、若干の修正でOK。
嫁一押しのグループ魂の曲「おかあさん」をおしゃれカフェで聴かさせていただくという、
非常に面白い打ち合わせでした。

で、出来上がりがこれです。紺と赤の二色。
IMG_1464.jpg

IMG_1465.jpg
「嫁」「婿」「嫁と婿の似顔絵」を入れ、上にいるのはタモリ、
婿はメガネかけてるから、いっそのこと大好きなタモさんにして!と嫁のリクエスト。
IMG_1466.jpg
包装も頼んでいただいたので、寿の消しゴムはんこを作りました!

IMG_1344.jpg
まあ、部屋中、手ぬぐいだらけでした!

染めて、乾かして、定着させて、洗って、乾かして、アイロンかけて、紙を巻き、赤い紐を結び、
いっぱいいっぱいでしたが、何とか間に合って、そして、みんなに喜んでいただけて良かったです。

新婦が、結婚式で「嫁とロック」を流したのには、ハラハラしましたが、
ほんとに良い結婚式でした。改めて、おめでとうございます。
IMG_1354.jpg

IMG_1454.jpg
引き出物に、明日館オリジナルのクッキーをいただきました。六角形モチーフもあってかわいい!
素朴でおいしいー。

2014-01-29 : 手ぬぐい紹介 : コメント : 0 : トラックバック : 0
Pagetop

もりのおっさん

mori_s.jpg
手創り市で人気があった柄。

この柄は、葉っぱから切りはじめ、(私はカッターナイフで洋型紙を切って型を作っています。)
何にしようかなー、と思いながら、フクロウが出てきたり、
何になるのかな―、と思いながら、お気に入りのバードウォッチング長靴を出したり、
冒険させたいな―、と思ってコンパスが出てきたり、
魚が好きだなー、と思いながら、魚を泳がせたり、
熊がでそうだなー、とこわがって、鈴を鳴らせたり、
どつぼにはまったー、と思っては、安西先生を思い出し、
星座の話になったなー、とついでに五行思想をかじり、水瓶を持たせたお次は火を持たせ、
たたんでいたら、何の柄かさっぱリわかりませんが、広げた瞬間、その男はあらわれるのです。

この人は、少年、おっさん、おじいさん、兵隊など色んな説がありますが、
もりともり、という名前がついています。森と森、森と守、森灯り。
森を照らし、守っているえらいさんかもしれませんが、わくわく冒険している男の子かもしれません。
男のひとが森に入ると、インディジョーンズのあのテーマが流れる感じです。
森の一部というより、全て含めて森になる。森と山はまた違うって最近になってわかりました。
2012-10-19 : 手ぬぐい紹介 : コメント : 0 : トラックバック : 0
Pagetop
ホーム

プロフィール

たえ

Author:たえ
sometae 近藤妙子です。
型捺染をしております。
京都府出身 神奈川県在住

<3月の予定>
3/11日(土)12日(日)
京都・二条
「コトコトこけし博2017 」

<5月の予定>
5/13(土)5/14(日)
愛知・大塚海浜緑地(ラグーナビーチ)&遊園地ラグナシア
『森、道、市場2017~行き交う色と、ふたつの場所~』

<8月の予定>
京都・北白川ちせ
個展


・instagram
https://www.instagram.com/sometae87/


・図案・染色のご依頼、
手ぬぐいのお問い合わせは、
taekokondo◎gmail.com
までお願いします。
(◎を@に変更して下さい。)

リンク